あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

2019年の幕開けは快晴の日々が続き、清々しかったですね。爽やかなお正月を迎えたせいか、私はなんだかいいことがありそうな予感でいっぱいです。
昨年のクリスマス会では、総勢90人以上!!大勢集まりました。大きい子が小さい子の面倒を見てくれました。皆が助け合い、マナーよく過ごしたので、本当に皆が笑顔いっぱいのクリスマス会でした。上センもスタッフも本当に皆さんの喜んだ顔を見ることができて嬉しい1年の締めくくりでしたよ。え!?DVDのリメンバー・ミー、怖かったって?ホント?!
さて、昨年は上センにとってBAG作りの他にソーイングの勉強に夢中になった年でした。ソーイングでは、多くの素材を知るために、ミシンとの相性や針と糸との調子、そして着心地まで確認することが大切。全くソーイングの経験もなく、むしろ苦手意識が高くて敬遠していた上センですが、何年もかけて多くの事を知り尽くさなければ、良いチョイスは出来ないと思います。だから、多くの経験を経て、最後の一つになるまで選び抜くセンスを日々研ぎ澄まさなければと、心に刻んでいます。特に、私たち講師は皆さんの気持ちになって指導のアドバイスをするために、様々なことを学ぶ重要性を痛感しております。まだ時間が足りず、力不足の私はふがいない気持ちになっておりますが、今年も倦まず弛まずの姿勢で学び続け、皆さんに喜んでもらえるアトリエにしたいと思います。そんなわけで上センの元旦は、溜まった疲労のせいか15時間も眠りこけた、正に寝正月でした。昨年はただがむしゃらに奔走した1年でしたが、今年は工夫を重ね、飛躍の年にするよう努めてまいります。

2018.12作品を終えて
大きな松ぼっくりのクリスマスグッズ(ジャンル=クラフト)

皆さん、クリスマスには作品のキャンドルを使いましたか?大きな松ぼっくりにもデコレーションしてとてもオシャレに仕上がりましたね。カラーシールを切りはりして、まるでステンドガラスのようでした。アクリル絵具で描き足したりして、個性がそれぞれに出ていました。幼児クラスで大人気だったトナカイ?も良いアイディアで可愛いかったですね。

名画の模写コンテスト
名画のコンテストの受賞者に賞状と記念品を差し上げます。
おめでとうございます!惜しかった人も、今年もカレンダー作りをしますので、
また頑張りましょうね。

2019.1作品予定
墨 絵(ジャンル=絵画)

と硯を使って墨液を作ります。静かに落ち着いて、「の」の字を描くように墨をすります。心を静めたところでモチーフを描いていきます。モチーフは、かぶ、蓮根、こごみ、かぼちゃ、深谷ねぎ、ゆず、セロリ、しめじ、しいたけ等です。レイアウトを決めたら本番の絵に一気に墨で描いていきます。墨でのグラデーション技法もとりいれ、必要であれば顔彩で彩色をします。印作りは出来なかったのでログ印をお貸しします。落ち着いて判をつくことも学びます。出来上がった作品はラミネートして、ランチョンマットにも使えるよう工夫しました。

箸 袋(ジャンル=クラフト)

懐紙と色紙と水引きを使って箸袋を作ります。ランチョンマットとのセットにご利用いただければと思います。