平成の12月もこれで最後ですね。

2018年最後の月になりました。そして平成の12月もこれで最後ですね。この1か月は特別にいとおしんで過ごしたいと思います。
さて、12月はログの皆さんお待ちかねのクリスマス会がありますよ! 皆さんが楽しみにしていると思うと、上センもスタッフも準備の苦労などなんのそのです。この苦労を乗り越えた先のみんなの笑顔が見たくて、今からワクワクしています。今年は皆を喜ばせようと、上センは最高のスピーカーを買ってしまいました。デザインにもこだわる上セン、メーカーはボーズです。何種類かのスピーカーで音を聴かせてもらいましたが、今回買ったスピーカーは大きい音でもうるさくないのです。すごいなぁ~と思います。絵の具も良い色は高いですが、音響機器もダテに値段が高いわけではなく、音がすばらしい! 音が割れない、耳に柔らかく入ってくる、高低音にメリハリがある。お料理の味だってそうでしょう。化学調味料と天然の素材で丁寧にとったダシでは味が違いますよね。ログのレッスンで使う色だけでなく、味だって音だって香りだって質の良いものをみなさんに知ってもらいたい。私もいい音に包まれたいと思ったので思い切ってフンパツしました。ちょっと痛い出費ですが、皆が喜んでくれて、大切にしてもらえればうれしいです。大事に使えば長持ちするものね。是非クリスマス会に来て、実際に音を聴いて下さいね。オーディオ設営はログのOB,職人クラスのたくやお兄さんがしてくれます。
2018年にログが導入した新兵器は次の2つです。
・Tシャツに印刷できるコピー機
・最高の音が楽しめるボーズの音響機器とプロジェクター、90インチのスクリーン
新しい仲間や協力者も増え、ログはフェザー級からライト級に昇格したと言えるかな? これからも皆さんのためによりよい環境を整えていきたいと思っています。

11月の作品を終えて
〇名画の模写(ジャンル:絵画)
BAGづくりはレベルが高くて大変だったけれど誰一人として投げ出す人はいませんでした。模写も同じで、みんなよくがんばって、最後までやり遂げて自分の目標を達成しました。今回みなさんを見ていて感じたのは、デッサンができる人は結構多いけれど、色の作り方や塗り方はまだまだかな、ということです。今後、その面にも力を入れていきたいと思います。造形もしたいし、欲張りの上センは悩みます。以下の方が賞に選ばれました。
おめでとう!

最優秀賞

 

 

 

 

ログ・アトリエ賞

 

 

 

 

ユニーク賞   ラブリー賞

 

 

 

 

〇アイリスフォールディングのクリスマスカード(ジャンル:デザイン)
この技法を覚えると日頃、チラシの紙でも雑誌の紙でも素敵と思うものは、とっておきたくなりますね。デザインワークはきれいに折る、配色を考える、きれいにのり付けするという事、そして制作をする回りもきちんとかたづけるようにしてからを心がけるようにしましょう。

12月の作品予定
〇大きな松ぼっくりのクリスマスグッズ(ジャンル:クラフト)
ガラス器にステンドシールで装飾し、中にはLEDランプ。大きな松ぼっくりにも装飾して、可愛いツリーキャンドルを作ります。
月一クラスは 大きな松ぼっくりに飾りを付けましょう。松ぼっくり!子供職人の京ちゃんのママの従妹さんが熊本から送って下さいました。ま!びっくり!!ありがとうございます。

ログ・アトリエ 上田洋子(上セン)

おしらせ
子供職人クラスについて
ログ・アトリエに小学校6年生の3月まで在籍し、基本的なことをひととおり学んできて卒業証書のある方は、上田が担当する子供職人クラスに入会できます。BAG作りをメインに上田の引き出しのすべてを教え、楽しいレッスンをしていきます。また専門講師を招いてさらなる向上をめざします。

木曜日/土曜日 1回2時間
月2回=8,000円 月1回=5,000円
1クラスの定員 2~3名まで 予約制です。
材料費はたいていは月謝内で収まめてまいりますが、例外的に別途材料費を頂くこともあります。目安として、大きな革のバッグを制作する場合は材料費が革、金具など 別途5,000円程度かかるとお考え下さい。

秋が深まってきました。

紅葉の便りが届きはじめ、街中でも落ち葉が舞って、秋が深まってきました。秋の夜長はなぜか心が落ち着きますね。
近頃、BAG作りに加えてソーイングにもはまっています。子供の頃から絵を描くのは好きな上センでしたが、不器用だったためクラフトはとても苦手でした。ましてや針、糸なんてとんでもない!!一生ソーイングはしないと思っていたのですが、色々な先生に出会い、私の中でソーイングというものが幸せなものに変わりました。おかげで、お店で売られている製品を高いお金をだして買う気にもならなくなりました。自分で縫う方が安いということではなく、自分の身体に合って使い勝手がよく、自分の好きな形と色のものは、やっぱり自分で作った方がぴったりくるのです。何をするにも、それを好きになって、やっていて楽しいと思う気持ちが原動力になります。このところ、秋の夜長はソーイング三昧です。昼や午前に時間があったら、Bag作りをしています。
ずーっと同じ姿勢をしていると身体が固まってしまうので、週1~2回はジムにも通い、ストレッチや筋トレをします。なにより、身体が元気だとぐっすり眠れる上にやる気もわきます。いろんな場面での余裕も生まれます。一石三鳥だわね。
ところで先日、ログは井下好井(いのしたよしい)という吉本興業のお笑い芸人コンビと、井上沙織さんというかわいいリポーターの取材を受けました。本間先生がカリグラフィーを、石崎先生がTシャツを、上センがBAG作りを教えました。その時の模様はJ:COMで放送されていましたが、ログの光景が紹介され、生徒さんや銅版画クラス、大人造形クラスの様子も写っていましたよ。カメラに写った方は見てみたいでしょう。ログでDVDを何枚かダビングしていますから、言って下さればお貸しします。

10月の作品を終えて
名画の模写 ジャンル=絵画
模写は読んで字のごとく模倣して写して描くものですから、もとの絵と似ていなくてはなりません。自由気ままには描けないという制約があるわけですが、それでも出来上がる作品はもとの絵の完全コピーではなく、写した人の個性が出るのが面白いところです。皆、よくがんばっています。Bagだって最後までやりぬいた皆さんだから、模写もきっと立派に完成させてくれることでしょう。

茶道体験 ジャンル=茶道
表千家の三間先生のご好意で、今回は月・木・金の子供クラスが茶道を体験できました。ふだんの生活ではなかなか得られない貴重な体験をさせて頂きました。三間先生と、お手伝い頂いたお弟子さん方に心より感謝申し上げます。先生のお宅はログのすぐそばですので、お茶に興味があって習ってみたい方は、ご紹介致します。

11月の作品予定
名画の模写 ジャンル=絵画
一週目には描き終える予定です。月1クラスは全2回(10月・11月)で完成します。早く描き終えた方は調整授業をします。皆、頑張ったから楽しく簡単なものを考えています。

便利な根菜入れ ジャンル=クラフト

アイリスフォールディングのクリスマスカード ジャンル=クラフト

アイリスフォールディング技法を使い、ログオリジナルの抜型(ぬきがた)で素敵なカードを作ってみましょう。

芸術の秋・展覧会情報です。お休みの日にギャラリーめぐりなどいかがでしょうか?
ログ・アトリエ銅版画クラス展覧会「生きる」

【場所】スペースガレリア
千葉市中央区本町2-1-20-201 Tel043-202-0157
【会期】11月22日(木)~27日(火)
11:00-18:00 最終日は16:00まで
現在アトリエに通う生徒さんの展覧会です。版画を普段目にすることのない方も、銅版画の表現の多様性を是非ご覧下さい。銅版画講師のさとうしのぶ、石崎みゆき、イラストクラス講師の仙波るいが出展しています。

 

グループING カリグラフィー展

【場所】銀座第7ビルギャラリー
中央区銀座7-10-16銀座第7ビルTel 03-6228-5433
【会期】11月20日(火)~25日(日)
10:30-17:30 最終日は16:00まで

カリグラフィー講師の堺澤豊子・本間理恵が出展しています。美しい文字である、西洋の書道。
カリグラフィーの世界を是非ご覧ください。