秋の到来

さわやかでひんやりした空気に、秋の到来が感じられますね。花屋さんの店先にも秋の花が並んでいます。
8月・9月と、スタッフと共に展覧会準備に追われていて、ふと気付いたらもう10月なのですね!! ひゃーー、あと展覧会まで1か月ないのですね。皆さんががんばって作り上げた作品を見に足を運んで下さる方々のためにも、楽しい展覧会にしなきゃ、と考えをめぐらせて、あまり賢くない上センの脳みそはパンパンです。気持ちも興奮気味! いけません!少し落ち着かねば! そんなときは、ピータンたち3匹を連れて朝の散歩に出ます。いつも行く雑木林には今、曼珠沙華の花が一面に咲き、そこだけに木々の間から光がさして、とても幻想的で心がハッとします。そんな風景に見入っていると、「うん! 素直に自分らしく精一杯いきたいな」と思います。そして空気をいっぱい吸い込んで、心の中で「よし! やるぞ!」とかけ声をかけます。やはり外に出ておいしい自然の空気を吸い、平常心を取り戻して気持ちをリセットする時間は、忙しい時ほど必要ですね。

9月の作品を終えて

〇展覧会制作(ジャンル=クラフト)
少しずつ作品が出来上がってきています。ひとつひとつが本当に素晴らしいですね。こんなバッグ、絶対売っていないなぁ~、おもしろいなぁ~と思います。最終工程として、バッグの本体に金具を取り付ける作業がありますが、これはとても大事で、難しい作業です。皆さんの作品はとてもとても大切なものなので、この度、ご縁があって知り合った、プロの職人さんにお願いすることができました。上センがするのとはくらべものにならないくらいきれいな仕上がりです。でも、いつかは自分たちでプロのようにできるよう目指しましょうね。ミシンのペダル踏みは全員上手になりました。ミシンを使いこなせるようになるといろいろなことができるので、皆さんこれからもどんどん学んでいきましょう。

10月の作品予定
〇展覧会制作 &2018カレンダー(ジャンル=クラフト&絵画)
バッグが未完成の人たちは引き続き制作していきます。終わった人たちは2018年のカレンダー作りをします。今年は12か月入った一枚の大きい版です。予定ではがまぐちバッグの紐も作りたかったのですが、全員が終わるまで待ってほしいと思っています。なぜなら、刃物を使う時は、全員そろって慎重に作業をしたいからです。11月かな??
予告
12月はLEDを使ったウォールライトを作ります。
ログのでんじろう先生こと三瓶良男先生にサポート
して頂きます。上センはこれを見た時みんなが喜ぶ顔が浮かんでしまったの!喜んでくれたら嬉しい!いやみんな楽しいと思うこと間違いなし!

いよいよ展覧会が始まります


詳しくはHPをご覧ください

 

 

 

 

【展覧会開催にあたっての注意点】
①一階の草古堂さんの会場内は一方通行となっており、通路も大変狭くなっています
場合によっては入場するのにお待ちいただくことがあると思いますので予めご了承ください。
(同じくログ・アトリエ会場も混雑が予想されます)
②ワークショップはHPからの予約をおすすめしておりますが、当日空きがあれば参加する事も
可能です。
③スタンプラリーは各店舗に設置してあるスタンプを押し8個集めたら特典をうけられます。
ただし数量に限りがある場合もありますので、その場合は後日におねがいします。
④出展者のお子様(完成したお子様)は、HANANAさんでお花のプレゼントを用意していますので、
忘れずにお立ち寄りください。
⑤駐車場はございません。近くのコインパーキングをご利用ください。自転車の場合は、田川肉店の
前のオーナー様の駐車場のスペースを駐輪場としてお貸しくださったのでそちらをご利用頂けます。
⑥時間によっては周辺の交通量が多くなります。くれぐれも事故やけがには注意してください。
⑦小さなお子様連れの方は階段付近が危険です。立ち止まらないようご注意ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)