今年も一番寒い季節がやってきました。

今年も一番寒い季節がやってきました。日本各地で、雪の被害が出て大変です。そして全国でインフルエンザA型が猛威を振るっていますね。上センはいつもインフルエンザの予防注射はしていないのでびくびくしていますが、2年前の1月に風邪をひいたのが最後で、今のところ大丈夫です。対策は身体を冷やさない、しっかり睡眠をとる、運動、水分をこまめに飲む、そして何よりうがいと手洗いを徹底する――でしょうか。病気をするとみんなと楽しい時間を過ごせないだけでなく、自分の勉強も制作もできないので、絶対に病気になりたくありません。私の場合、風邪をひくのはいつも肩がこって身体が冷えた時というパターンなので、早めにマッサージで肩こりをほぐしたり、運動したり、お風呂に入ったりします。お風呂で湯冷めしたら、また入ります。2回目はなぜか湯冷めしないんですよね。私だけの健康法かもしれません。皆さんは? 2回もお風呂に入る暇はないかな? 他の方法でもいいから身体を冷やさないようにして、ちゃんと栄養もとってね!

2019.1月 作品を終えて

〇墨 絵【使用画材:墨・顔彩・和紙・印泥】

名前も入れてハンコを押すまでずっと緊張して描きました。なんだかお習字をしている時の感覚みたいでしたね。大胆でありながら繊細な注意も必要な「間」(空間)の取り方も、できばえに大いに影響します。今回、皆さんはレイアウトについて学び、グラデーション技法も体験しました。名前は、位置が大切。作品を生かすようベストな位置を探します。これも、画面のバランスをつかむ感覚を鍛えて、いっぱい経験していきましょう。今回は時間がなく、消しゴムハンコで「自分だけの印章」を作れませんでしたが、印を押すのに使った朱の印泥は普通の朱肉とは違って、和紙の墨絵によく合いました。

〇箸 袋

時間があったレギュラークラスは箸袋も作りました。水引きは日本の伝統工芸を使用して和紙を使い墨絵の作品にそえました。墨絵作品は保護の為ラミネート加工しています。

2019.2月 作品予定

〇細 密 画 「○○から何かが出てくる??」【使用画材:Gペン・レタリングインク】
1月の墨絵で皆さんのレベルがとてもいい感じに上がったので、もうひとおし! 割りばしで描くよりもずっと細い線が引けるコミックペンで、細密画を描きます。細密画ですから、細かいところまで徹底的に描きこみますよ。きっと素晴らしい作品が出来ると思います。参考までに、この作品は息子が小学生の時に描いたものです。当時飼っていた猫をモチーフにしています。すごく描きこんでいますね。皆さんもがんばってみましょう!

おしらせ

小学6年生の皆さんは3月末で子供クラスを卒業となりますので、小学校の部の卒業証書を一旦授与します。でも、引き続き子供クラスに通いたいという方はどうぞお申し出ください。また、絵画やイラストなどの別クラスに変更してログに通い続けることもできますので、是非ともご検討下さい。長い事ログに来てくれてありがとう! 先生たちの心の宝箱には、皆さんとの思い出がたくさん詰まっています。また、中学校生活が忙しくてログに通えなくなっても、たまに遊びに来て顔を見せてくれるだけで、上センもスタッフもとても嬉しいです。
Graduation!

ログ・アトリエ代表 上田洋子(上セン)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)